海外ドラマ 「THE BRIDGE」にはまっています

私はここ数年ほど海外ドラマにはまっています。初めてみたドラマは「24」。ご存じの方も多いとおもいますが、アメリカのテロ対策ユニットのジャックバウワーが主人公のドラマです。手段を選ばない主人公は問題もありますが、それなりに納得してしまいます。まあ、「24」をきっかけに私の海外ドラマ観まくり生活が始まり、現在夢中になっているのが、[THE BRIDGE」。スウェーデン警察ととデンマーク警察が管轄するおどろおどろしい殺人事件を解決していくものです。

1シーズン10話3シーズンまであるようですが、今までみたドラマと大きく異なるのが、主役の女性警官のキャラクターです。複雑な生い立ちがあり性格がある意味歪んでいます。歪んでいるという言い方はちょっと違う。まっすぐ過ぎるんです。うそが言えない。不必要な発言はしない。自分を基準に相手にもそれを求めるので、コミュニケーションが持てない。冗談も社交辞令も雑談も彼女にとっては何の意味ももたないのです。母親から心身ともに深く傷つけられ、母性本能もないのです。他人に優しくすることも、優しくされることも彼女には価値がないのです。

そんな彼女が、少しずつ人並の感情を芽生えさせてくれる人物が登場するのですが、そういう人々が死んでしまったり、去っていったりし、そんな時彼女の目にも涙が・・・。でも、頭脳明晰で、妥協を許さない、優秀な警官。彼女が次々事件を解決に導いていくこのドラマすごいんです。機会があったら、見てくださいね。