子育てとアニメおさるのジョージ

はじめまして!

私は二人の子を持つ母です。

うちの上の子は2歳で、とてもおさるのジョージが大好き。テレビから録画したおさるのジョージのアニメを何度も何度もみたがります。

上の子が病院のリハビリで言語聴覚士さんからプラスチックでできたボーリングの玩具を渡された時でした。言語聴覚士さんが遊び方を教える前のもらった瞬間からボーリングのピンを並べ、ボールで倒す遊び方を始めたので、言語聴覚士さんがびっくりしました。

「息子くんはボーリングで遊んだことがあるんですか?」と。

しかし我が家は子供が出来てからはボーリングなんて行ったことが無かったのでなんでだろう?と思っていたら、おさるのジョージでボーリングをやっていたではありませんか!そうです。子供って、テレビや絵本など身の回りのあらゆる情報からいつの間にか吸収して覚えていくんです。

育児書などでは子供にテレビをあまり見せてはいけない、とよく言われたり書かれたりしますが、言語聴覚士さんとお話して、子供がいろんな情報を獲得したり、一緒に楽しんだりするならテレビを見せてあげるのはいい事かもしれませんね、と。勿論テレビに頼りっぱなしではいけませんけどね。

そこでおさるのジョージですが、おさるのジョージのアニメはとても上手く出来てます。子供が楽しく見られるカラフルな色使いや、子供が自分も同じ気持ちになって考えたり動いたりするおさるのジョージが主役で、ストーリーごとにある問題にぶつかった時に自分で情報を集め、考察し、実験し、答えを導き出します。

子供の情操教育にうってつけだと思いませんか?

そしてなにより大人が観ても楽しいんです。

もしまだ観たことがないなら是非お子さんと一緒になってワクワクドキドキ観てみてはいかがでしょうか?