楽しいお出かけが、ひやっとする瞬間

久しぶりに主人がお休み頂けたので家族で水族館へ行きました。

地元の水族館は行き慣れたので、たまには県外に行ってみようと計画を立てて

行動しました。

高速道路は料金がかかるので行きは下道で帰りは高速で帰ろうという結論になり

いざ、出発。

久しぶりのお出かけに子どもも大喜び。

下道で行くとかなり時間もかかりますが子どもは、車の中で爆睡してくれるので

その間に夫婦でお金のことや将来のことを話、充実した時間でした。

ところが目的の県に突入すると天候が変わりあんなに晴れていた地元の真逆で

大雪で車に大量の雪が積もってしまい途中で車を止めて雪を払いながら

行きました。

どんどん進むにつれて雪が増え周りの景色も雪で、スリップしないか

心配していると突然、車がスリップして反対側の道に行き雪の山に突っ込んでしまいました。

幸い反対車線から車が来ておらず後ろで走っていた車も距離を開けて走行していたので

誰も怪我なく無事でした。

楽しいお出かけがひやっとする瞬間となり、無地に到着するまで

気が気ではありませんでした。

アラサーの穏やかな恋愛のすすめ

20代前半の頃は、考えただけでドキドキするくらい大好きな人としか恋愛出来ないと思っていました。今だって、好きな人としか付き合いたくはないけど、一歩引いて冷静に分析できる距離を保てる相手との恋愛が一番だなあと思うようになりました。
アラサーになると、寄ってくる人はやっぱり結婚したがっている人が多いのですが、私にとっては、結婚よりも仕事で頑張りたい時期で、そういう人は向きません。
今の彼氏は、ずっとお兄ちゃん的存在だった人です。バツイチなので結婚願望は希薄だけど、人と生活するのは慣れていて、すごくナチュラルに同棲出来ています。
私も彼も仕事が忙しいけど、それを気遣いあって労わりあえます。ドキドキするわけじゃないけど、ずっと一緒にいたいと思えますし、一緒にいればいるほど仲良くなっています。最近歳を取ってよかったなあと思います。